// パンくずリスト

Home > Web > WordPress

// Google Adsense

CORESERVERからさくらインターネットへ

前にも書いたかもしれませんが・・・

・Twitter用のBOTでタイムアウトが起きる確率が高すぎる
・WordPressでアクセス数の割に負荷率が高いので(プラグインや.htaccessによる軽量化処理、スパムコメント対策の一環として日本以外からのコメント系処理へのアクセスを.htaccessにて弾く等の対策は行ったのですが)、最近503がよく出る
・Cronがかなり細かく処理できる

このへんが主な理由で現在さくらインターネットへの移転作業を進めています。
ドメインは引き続きVALUE DOMAINを使うつもりです。単純にIPとか書き換えるだけですからね。

BOTは既に移行しています。
元々本体はCORESERVER、CronはGAEを使っていたのですが、両方さくらインターネットを使うことに。

そしてメインとなるWordPress。
自動インストールなのでそこは全く苦労せず、画像等のメディア、プラグインやテーマ等のファイルをローカルに保存してアップロード(ファイル数が全部で2~3万あったからなのか途中で止まったり凄い重くなったりで時間は相当かかりました)も問題無く完了。

あと、肝心のエントリ等のデータはツールのインポートエクスポートで行いました。
これが間違いだったのか何なのかわかりませんが、確かにエントリとかは問題無かったのですが、表示崩れ(CSSを読み込めてない模様)が直らず四苦八苦。元々タグ使ってURL指定してるのと、ソース見ても該当部分が合ってるので問題ないはずなんですけどねぇ・・・

というわけで、素直にphpMyAdmin使ってDBファイルをインポートエクスポートすることにしました。
本当ならwp-dbmanager使えば簡単だしいいんでしょうけど、3.5になってから不具合起きてるようですし、実際起きてるので残念断念ということで。

とりあえず今回はここまで。
もう既に寝坊確定的な時間ですし(;´Д`)

2013/01/16追記
問題無く動きました。何が原因だったのかさっぱり不明・・・
CORESERVERでの設定は以下のサイトを参考にさせていただきました。
ナカヤン.JP » Blog Archive » WP-DBManagerのCORESERVER用設定メモ

WordPress高速化プラグイン「WP Super Cache」を導入しようとしたら再インストールするはめになった

表示の高速化もそうですが、サーバへの負荷を軽減するという意味でも導入しようとした「WP Super Cache」ですが、何やらとんでもない事態に陥ってしまいました。

まず、CORESERVER(XREAも多分同じ)はPHPがセーフモード有効、ユーザ名が自分ではなくApacheになっている等、そのままでは動作しない仕様になっています。
そのために、PHPをCGIモードで動かす方法が用意されていて、一応動作に関しては問題無くなるはずです。

ただ、私の場合は何故か解決されず、パーミッションを一時的に777にしたり色々試してもセーフモードだからというエラーが出続けました。また、wp-config.phpにdefine(‘WP_CACHE’, true);を追加しろと出たので追加したのにやはり改善せず・・・

そして、これがまずかったのか、CORESERVERの設定からファイルのユーザ名を自分にしたらエラーの嵐。

やべーやべーとWordPress3.3.1日本語版をダッシュボードから自動再インストールしたら何故かダッシュボードが英語になるし、手動再インストールしても変わらないし、挙げ句に3.4.1β(英語版のみ)をインストールしたらテーマとプラグインがさよならしちゃうしで泥沼にはまってしまいました。

とりあえずここまで4時間・・・
_/乙(、ソ、)_y-~

落ち着いて、一度WordPressを全削除。
3.3.1日本語版をインストールして、設定は前のが残ってるのでそのまま流用。
テーマとプラグインをアップロードして有効にして無事前の環境に戻ってきました!
実はテーマディレクトリの.htaccess設定ミスってCSSファイル読み込まないミスで1時間くらい悩んだのは秘密!

しかし、知識無いのに余計なことはしないというのと、ファイルのバックアップはしとけという教訓をまざまざと思い知らされました。
まぁ、無事復旧できたのは本当に良かった。

wp.Vicunaテーマで多重カテゴリのパンくずリストを表示

当ブログはテーマにwp.Vicunaを使わせてもらってるのですが、結構古くからバージョンアップもしてないままなので、ところどころ不具合ではないですが問題が起きてます。
その1つが、カテゴリが多重になると全て表示してくれないというもので、修正することにしました。

参考にさせていただいたのは以下の記事です。
WordPressでプラグインを使わずにパンくずリストを表示する – 残像ブログ

カテゴリアーカイブで該当する部分のソースを掲載しておきます。

<p class="topicPath"><a href="<?php bloginfo('home'); ?>"><?php _e('Home', 'vicuna'); ?></a><?php
echo ' &gt; ';
$cat = get_queried_object();
//親カテゴリがある場合
if($cat->parent){
$cate_pare = get_category_parents(get_cat_ID(single_cat_title('',false)),true, ' &gt; ');
//get_category_parentsが自カテゴリも生成しちゃうので除去
for($i=0;$i<2;$i++){
$cate_pare = substr($cate_pare,0,strrpos($cate_pare, ' &gt; '));
}
//【表示】親カテゴリ
echo $cate_pare. ' &gt; ';
}
//【表示】自カテゴリ
?><span class="current"><?php single_cat_title(); ?></span></p>

WordPressで設定すべきファイルパーミッション

わざわざWordPressを使うような人にはファイルパーミッションについて改めて説明する必要もないでしょうが、簡単に言うとファイルへのアクセス権限ですね。ユーザがオーナ、グループ、公開(全員)の3種類、アクセス方法は読み込み、書き込み、実行の3種類です。
詳細はこちらをご覧下さい。

当然、1つ間違えるととんでもない事態を引き起こすわけで、特に実行ファイルと個人情報に関するデータには細心の注意を払うべきです。

しかし、色々ブログを巡回してると、とんでもない説明や推奨設定をしてる人がいて怖いです。
最近はサーバ側が対策済みなので実行ファイルに関してはそこまで気を遣う必要はありませんけどね。昔はバグのある実行ファイルで永久ループしてサーバ落としたとか結構あった話しでしたが・・・と言っても、顧客情報データを閲覧可能状態にして流出事件に発展するのは最近でもよく聞きますね。

さて、本題。
WordPressではどのようにパーミッションを設定すべきなのか。
以下のページで詳細に説明してるのでご覧下さい(手抜きじゃないですよ?^^;)。
ファイルパーミッションの変更 – WordPress Codex 日本語版

特に「パーミッション 777 の危険性」の項目は必読です。

それでは、安全なWordPressライフを(ΦωΦ)

WordPressで何のプラグインかメモできるプラグイン

WordPressをある程度使っていると、カスタマイズするのにプラグインがどんどん増えていき、「あれ?これ何のプラグインだっけ?」というのは少なくないと思います。海外産が多いため、英語で書かれていて「ん?どういうこと?」なんて思ったりも。実際私も(現在)27個プラグインを導入して、わざわざ検索することがありますのでw


そんな人達に待ってました!というプラグインが登場。
WordPressの管理画面でプラグインのメモを残せるプラグインを共同開発してみた(Simple Colors)

WordPress公式サイトにはアップされていないので、手動アップロードする必要がありますが、そこは大した手間でもないでしょう。

実際導入すると以下のようになります。
memo


いや~Twitterでのやり取りから出来たというのもドラマティックだし、作者に感謝!

コンテンツ
Information
「君の名は。」Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組 (初回生産限定)(早期購入特典:特製フィルムしおり付き)
[君の名は。コレクターズ・エディション]

【Amazon.co.jp限定】劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(メーカー特典:「原作イラストレーターabec描き下ろし キャンバスイラストカード」付)(オリジナル特典:「描き下ろしイラストB1布ポスター(アスナ)」「描き下ろしイラストブックカバー(アスナ)」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
[劇場版 ソードアート・オンライン]

【Amazon.co.jp限定】「劇場版トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-」(描き下ろしA3ポスター付)(メーカー特典:劇場告知B2告知ポスター付) [Blu-ray]
[劇場版トリニティセブン]

Newニンテンドー2DS LL ブラック×ターコイズ
[Newニンテンドー2DS LL]

この素晴らしい世界に祝福を! 2第1巻限定版 [Blu-ray]
[この素晴らしい世界に祝福を!2 第1巻]

きんいろモザイク Pretty Days( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]
[きんいろモザイク Pretty Days]

【Amazon.co.jp限定】未確認で進行形 Blu-ray BOX(B2布ポスター付き)
[Amazon限定 未確認で進行形BD-BOX]

RSS Reader
検索
Feeds