// パンくずリスト

Home > Web > Twitter

// Google Adsense

Twitterアカウント凍結騒動

Twitterでは定期的に大量アカウント凍結騒動が起きています。

今までは大量のアカウントを持ったユーザが、特定クラスタをターゲットにしてスパム報告からアカウント凍結に追い込むというパターンが大半でした。
有名なところだと絵師(R18絵や同人絡み)、エンジニア(プログラマ)をターゲットした騒動でしょうか。
(2012年頃だったと思いますがフォロ爆というのもありましたね)

「殺す」等を含んだツイートをしたユーザが、その内容問わずキーワードだけで大量の凍結されたのも記憶に新しいところでしょう。


そして、10月末からでしょうか?特に一昨日あたりから自分の周りで大量に凍結される騒動が起きました(むしろリアルタイムで進行中です)。
最初に認識したのはちょっと危ないツイートしている人で、また続いたのもその人と一緒に飲みに行ってた人たちだったので、私怨で本人と関係ある人をターゲットにしてるのかと思ってました。

ところが、直接的に関係の無い人もどんどん凍結されていき不穏な雰囲気に…

どうも10月から更新された規約が過去に遡って適用されて、総当りなのか無作為なのかわかりませんが、5年以上の前のツイートも対象になっているようです。
あくまで推測ではありますが…


一応凍結に対しては申し立てが出来るようになっていますが、大まかに2種類あって該当するツイートを削除すればすぐ解除されるパターン、もう1つはいつになるか不明なパターン。
後者に関しては永久凍結扱いではないけども、実質解除されないので同じようなものですね。

どうもそのへんの基準が不明で、まぁTwitter社としては明確な判断基準を公開することはないでしょうが(公開するということは弱点を晒すことになるわけですから)、前回の騒動の時に色々言い訳していたのは一体なんだったのだ?という気持ちになります。


P.S.
Twitter社に限らずWebサービスは成長に会社規模や人員が追いつかない傾向があり、そのためどうしてもサポートがおざなりになってしまう傾向があります。
そもそも件数が多すぎてマンパワーで対応しようとしたら、YouTubeとかもそうですがそれこそ数万人単位のスタッフが必要になるでしょう。
それ故に機械的対応になるのは仕方ないとは思いますが、その判断が間違っていた時の対応のまずさは早急に改善して欲しいなと思います。

パクツイBOT「@Copy_writing」炎上で思ったことをつらつらと

とあるメディアでTwitterのパクツイBOTとして有名な@Copy_writing(他にもいくつか同様のアカウントがあります)の中の人がインタビューを受けて、その内容があまりにもふざけてるとTwitterのみならず各メディアを巻き込んで炎上状態となっています。

@Copy_writing中の人インタビュー!「インターネットは、すべての話を良い方向に持って行こうとする傾向があるけど、暗いことは暗いことでいいじゃない、と言いたい」 – 青春基地

リンク貼っておいてなんですが、無駄こそ我が人生と思ってる人以外は読まない方がいいです。
まぁ簡単に説明すると、色んなところからパクってきたツイートしてるBOT(今は元ユーザ名表記してるけど前は完全なパクリだった)を運用しているだけなのに、自分が生み出したようなことを言ってるうえに勘違いしたアーティストみたいなことまで言い出しているのがTwitterユーザの怒りを買って炎上しているわけです。

更に面白いのが、色々と悪評高きNAVERまとめやまとめサイト(特にはちなんとか)がそれを取り上げてることですね。
こういうのなんて表現すればいいのかわからないですが、チンピラでヤクザ釣る?
すみません、ただでさえ語彙力無いのに無理にひねり出そうとするの止めたほうがいいですねw

この辺は若干嫌儲と関わってくるのもあるのでややこしいのですが・・・
インターネットというと分母大きい気もしますが、ぶっちゃけ無法地帯というかやったもん勝ちなところあるじゃないですか。著作権やら肖像権やらほぼ無視ですし、訴えられることは滅多に無く、せいぜい著作者から「消してください」→「はい、消しました、ごめんなさい」で終わってしまうのが大抵のパターン。
それ故に、儲けるためならそんなの無視して、時には捏造や誤読させてまで突っ走ってるサイトが多いじゃないですか。そこが嫌儲と呼ばれる層をメインとして、またアニメやゲーム業界はそのカテゴリのまとめサイトに振り回されてるのもあって大いに嫌われてる。だが、好んで見ている層が多いためによっぽどでなければ潰れない。

ただ、そうやって叩いてる層も著作権侵害している例がかなり多かったりするんですよね。
例えば、Twitterのアイコンやヘッダ、アップロードしている画像(特にスクリーンショット)等々。
そこを指摘すると、商業利用と個人利用の違い、ファンとして応援や宣伝になってる等見当違いな答えが返ってくる不思議な世界。
ぶっちゃけ自分も少なからずやっていることなので、偉そうなこと言えないどころか反省しろって話しではあります、はい。

要するに、俺もやってるがお前がやってることが気に食わない、だからとにかく叩く!というのがまかり通ってる恐ろしい現状があって、ずっと言われてることですが、法規制が追いついてないのとあまりにも広大すぎて対処しようがない現状を改善する方法が見つからなければどうしようもないし、いわゆる私刑も無くならないということですね。

P.S.
Copy_writingアカウントは消えたけど別のアカウント作って全く反省してないようなので、彼(?)については1mmの擁護も出来ませんしません。炎上しても嫉妬や応援してくれるファンがいる限り続けるという頭の中お花畑タイプなので、一度本気で痛い目に遭わないとダメなタイプでしょう。

Twitterで盛り上がったインターネット老人会

どれもこれも懐かしすぎるだろ…… Twitterハッシュタグ「インターネット老人会」で時の流れを実感する – ねとらぼ

元々は同名のイベントが行われて、それに感化されたおじさん達から広まっていった感じですが、老人って言うほどか?と思った自分は本当のインターネット老人なんでしょうか・・・
90年代半ばには既にインターネット環境に触れてましたからね。しかも、UNIXからw
まぁ、これを語りだすと無駄に長くなるので止めておきましょう。一応プロフィールにも記載してますので。

でまぁ、上記リンク先にもあるビンゴを自分もやってみました。
ビンゴ

1998年から個人サイトを運営してますが、あまり繋がり的な物が無かったのでやはりその辺は抜けてます。
ICQはもちろん懐かしいんですが、Ultima Onlineでは取引ツールと化していたので晩年まで利用していた気がします。
ポストペットは2000年前後に盛り上がった記憶があります。一緒にUltima Onlineを始めた友人たちもみんなやってましたしね。若干前後しそうですが、PSの「どこでもいっしょ」やポケステ、R4にビーマニやDDRあたりで盛り上がったのと同時期だったかなと。

キャラと管理人対談はアニメやゲーム系で多かったですね(他に何があるんだって話ですが)。自分はなりきりがあまり好きではないので、なりきりチャット同様かなり冷めた目で見ていました。
そのへんはTwitterも同様で、BOTはいいのですがなりきりはぶっちゃけ引いてます。どうでもいいですね・・・

Windowsが本格的に普及し始めて、国内メーカー独自規格からAT互換機に移り変わった時期でもあったと思うし、そこからSNSが普及し始める前あたりの流れは懐かしくもあり若干の黒歴史を思い出して辛くもあり、また仕事として長年携わってきたことも考えると感慨というよりは人生の縮図を見ている感じになって色々こそばゆいですねw

最近はPC離れが進んでいるようですし、これからどうなっていくのか、数年経って振り返った時にどういう感想を持っているのか楽しみですね。

BOTが凍結された件

私がTwitter上で運用している2つのBOTがAPI凍結(Suspended)されました。
それぞれ4月と5月なので結構な日数が経ってるんですけども。

Twitter Application Managementの該当ページから飛べるサポートページに記載されている通りフォームから理由を問い合わせてみました。
すぐ来た自動返信メールに改善箇所を書いて送らないと解除しねーよ?的なこと書いてるんですけど、その前に理由がわからないし、ちゃんとサポートから連絡があるんでしょうか。いまいちやり方がわかりません・・・

まぁ、現在CRONからのAPIアクセス止めてるし、怪しいと思われる部分は改善してるので(特にフォロー関係)、ちょっと様子見て連絡が来ないようならそのメールに返信してみましょうか。

しかし、これ日本法人はタッチしてない部分なんですかね。
運営がアメリカの法人なので英語でやり取りするのは当たり前なんですけど、じゃあ日本法人は何やってんの?とシンプルに思った次第。

TweenやOpenTweenでエラーが多発する理由

TweenやOpenTween、その他クライアントソフトでPOSTや取得エラーが多発しています。
Windowsのクライアントとしてはシェアが高く、不具合が出始めてから不満の声が大きかったのですが、原因はTwitterのAPI(UserStream)でエラーが多発してることによります。

API Status | Twitter Developers
API Status


UserStreamが導入されてどれくらい経ったか忘れましたが、急にエラーが出てそれから修正する気配が無いということはUserStreamを廃止したいということなんでしょうか。ヘビーユーザが多い=負荷が高いし、元々サードのクライアントに制限をかけて排除したがっていましたしね。
ただ、他にもいくつかDevelopersサイトでエラー報告あるので一概にこれだとは言えないので大変。

しかし、Twitter側で起きた不具合をクライアントのせいにされる作者は本当に辛いですな。
Tween作者のきり氏は初期から言われ続けてしょうがないと割り切ってるようですが、割り切れない人は病んだり開発を止めちゃったりしてますからね。

このへんはフリーウェア絡みで前々から言われてることなので、あえて書くことでもないんですがw

1 / 71234567
コンテンツ
Information
「君の名は。」Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組 (初回生産限定)(早期購入特典:特製フィルムしおり付き)
[君の名は。コレクターズ・エディション]

【Amazon.co.jp限定】劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(メーカー特典:「原作イラストレーターabec描き下ろし キャンバスイラストカード」付)(オリジナル特典:「描き下ろしイラストB1布ポスター(アスナ)」「描き下ろしイラストブックカバー(アスナ)」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
[劇場版 ソードアート・オンライン]

【Amazon.co.jp限定】「劇場版トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-」(描き下ろしA3ポスター付)(メーカー特典:劇場告知B2告知ポスター付) [Blu-ray]
[劇場版トリニティセブン]

Newニンテンドー2DS LL ブラック×ターコイズ
[Newニンテンドー2DS LL]

この素晴らしい世界に祝福を! 2第1巻限定版 [Blu-ray]
[この素晴らしい世界に祝福を!2 第1巻]

きんいろモザイク Pretty Days( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]
[きんいろモザイク Pretty Days]

【Amazon.co.jp限定】未確認で進行形 Blu-ray BOX(B2布ポスター付き)
[Amazon限定 未確認で進行形BD-BOX]

RSS Reader
検索
Feeds