// パンくずリスト

Home > ガジェット > ブラウザ

// Google Adsense

ブラウザをGoogle ChromeからFirefoxに戻してみた

Google Chromeがあまりにもメモリを消費して化石PCには厳しいので1年ぶり?にFirefoxに戻してみました。
(プロセスが複数走ってるので適当ですがタブ1つでブログ見ただけで1GBオーバーするのは流石に辛い)

今のとこ試用期間みたいな感じで、CPUやメモリの消費量、あと表示速度(特に体感)を見ています。
昔より遥かにメモリ消費は多くなってますが、それでもChromeではちびちびタブを閉じてたのがFirefoxではガンガン開いても700GB程度なのでその辺は悪くないです。
ただ、表示や動画再生にハードエンコを使っている割にCPU使用率が高い気がします。

ブラウザに関しては同条件のベンチを取るのが難しいのでちらちら状況見てる程度ですけどね・・・


まぁ、MicrosoftがWindows10をかなり強固に推し進めたように、特にソフトメーカは最新環境を推奨しますよね。
顕著なのはAppleとGoogleで、サポート期間が比較的短く、古い環境は簡単に切り捨てる傾向があります。
本来ならそれが正解なのでしょうけどね・・・Windowsは業務用途が多く、サポートされなくなったシステム(ほとんどは費用をケチった結果の自業自得)のために刷新出来ないとか多すぎて。

ユーザ側としては、問題なく動いてるんだからもっと使わせろよ。むしろ新バージョンだとハード動かないんだが?なんて不満もあったりしますが・・・

自分はハードもソフトも開発経験があるので、メーカというかエンジニアの立場で考えたらそんなこと知るか!さっさと買い換えろ!と思ってしまうわけです。
ドライバやちょっとした調整で対応出来ることが多いですけど、年々対応数が膨大になっていくわけじゃないですか。そんなの全部チェックして動かなけりゃ不具合洗い出して対応可否決めてとか繰り返してるのほんと無駄ですよ。


と、話しが壮大にずれてしまいましたが・・・
未だにCore2Duo E4500にメモリ3GBってなんだよ、増やすかPC買い換えろ、って話しでした。

サブマシンのブラウザをChromeにしてみた

元々仕事柄主要なブラウザは一通り触っているし(マイナーな物やメーカーがサポート対象外にした旧バージョンはコスト的に無駄だし自らセキュリティホール作りたくないので無視してる)、メインマシンでもFirefoxと使い分けていましたが、せっかくの機会だということでメインブラウザをChromeにしてみました。

今でもFirefoxを使っているユーザは大抵アドオンありきで運用していると思いますが、私もアドオンでカスタマイズして、それ故に新規インストールや他の環境下ではあれもできないこれもできないでイライラしてしまいます。
ヘビーユーザだったりバージョンが1桁だった頃から使っている人は、バージョンアップする毎にメモリ増大や望まない仕様変更があったとしても、それで離れられないのでしょう。
揶揄される要因でもあったりしますが…


逆に乗り換えてアドオン地獄から開放された人も少なくないわけで(ブラウザのシェア推移を見れば明らか)、ただ検索してみるとなかなか慣れなかったり苦労している人も少なくないのだなと実感します。

一番の問題はブラウザ自体の挙動ですよね。
特にタブやブックマーク周りで苦労している人も多いのではないでしょうか。
タブが1つの状態でタブを閉じるとブラウザ終了したり、サイドバーを使えなかったり、ある程度は拡張(エクステンション)で補えますが、基本設計に関わる部分はどうしようもありません。

そんな中でも、無ければ困るレベルの拡張はさすがにインストールしています。
今のところTumblrにpostするためのTaberareloo、Gmailの複数アカウントの受信チェックをしているChecker Plus for Gmailです。

あとはAdblock系、テキストリンク・・・
他は気になったりオススメされていいのがあったら追加する程度にして、なるべく最低限の構成にしていきたいところです。
じゃないと、またカスタマイズ沼にハマってしまうw

FirefoxでAdobe Readerが要更新になっている不具合

もうかなり前からですが、FirefoxのプラグインチェックにてAdobe Reader(Acrobat Reader DC)が更新が必要となっています。
lj432

これはAdobeのサイトから最新版をインストールしても変わらず、単にFirefoxかReaderどちらかのチェックミスだと思われますが、こう長いこと続くと気になりますよね・・・

ちなみに、これを書いてる時点で最新版は15.009.20077.29851です。
上記SSにもあるようにプラグインチェックでは15.9.20069.28170と判別されていて、一体どうなっているのかリリースが欲しいところですね。

Firefox36でDownloadHelperが動作しない件

Firefoxのダウンロードアドオンとして人気のVideo DownloadHelperですが、Firefox36にてダウンロードできない症状が起きています。

詳細はわかりませんが、Firefox36の仕様変更に対応していないことが原因のようで、作者が現バージョン(4シリーズ)では動作しないことを確認して、対応バージョン(5シリーズ)を新たに作成していることをこちらのフォーラムで書いています。

現状の解決策としては、
上記リンク先にある対応版(ベータ版)をインストールする
Firefoxを旧バージョン(35.0.1等)にダウングレードする
の二択になるかと思います。

まぁ、わざわざ脆弱性のある旧バージョンにダウンするのもマヌケな気がしますので、ベータ版をインストールするのがいいでしょうね。近々正式バージョンがリリースされるようですし。

Windowsでメイリオフォントにしたけど隙間に不満があるならMeiryoKeを導入しよう

今更なネタではありますが(自分もXP時代から導入してましたし)・・・

長いことWindows標準の日本語フォントであったMSゴシックからVista以降標準となったメイリオに変更して気になるのは、字間もそうですが行間がかなり空いてしまうこと。それによってWebページのみならずWordやらExcelやらのアプリでもレイアウト崩れてイライラした経験ある人、少なくないと思います(上記オフィスソフトは別な問題でイライラしますがw)。

そこで、メイリオMSゴシックと同様の字間、行間に変更するパッチ「MeiryoKe」の出番です。
パッチファイル及びパッチを当てる方法については以下のサイトを参照下さい(丸投げ)。

MeiryoKeパッチ公式サイト
Windows で見やすくて綺麗なフォント表示。MeiryoKe に変更し、MacType で滑らかにする。(すぐに忘れる脳みそのためのメモ)

メイリオのバージョンについては、
Windows→Fonts→メイリオ→どれかをダブルクリックで確認できます。
メイリオ

また、Firefoxのフォント設定は、
オプション→コンテンツ→フォントと配色の詳細設定から変更できます。
firefox


ちなみに、現在はIPAのような機関やAdobeのような企業を含めて実用的すぎるフォントがフリーで配布されていますので、エディタやオフィスソフトからWindowsの設定まで好みの物を探し出して色々いじってみると楽しくなるんじゃないかなーと思います。

コンテンツ
Information
「君の名は。」Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組 (初回生産限定)(早期購入特典:特製フィルムしおり付き)
[君の名は。コレクターズ・エディション]

【Amazon.co.jp限定】劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(メーカー特典:「原作イラストレーターabec描き下ろし キャンバスイラストカード」付)(オリジナル特典:「描き下ろしイラストB1布ポスター(アスナ)」「描き下ろしイラストブックカバー(アスナ)」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
[劇場版 ソードアート・オンライン]

【Amazon.co.jp限定】「劇場版トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-」(描き下ろしA3ポスター付)(メーカー特典:劇場告知B2告知ポスター付) [Blu-ray]
[劇場版トリニティセブン]

Newニンテンドー2DS LL ブラック×ターコイズ
[Newニンテンドー2DS LL]

この素晴らしい世界に祝福を! 2第1巻限定版 [Blu-ray]
[この素晴らしい世界に祝福を!2 第1巻]

きんいろモザイク Pretty Days( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]
[きんいろモザイク Pretty Days]

【Amazon.co.jp限定】未確認で進行形 Blu-ray BOX(B2布ポスター付き)
[Amazon限定 未確認で進行形BD-BOX]

RSS Reader
検索
Feeds